骨董品

最新情報

  • 骨董品を専門店以外で売るデメリットとは

    最近ではインターネット上からオークションサイトを利用して様々な物が売買できるようになっています。なのでこのインターネットオークションを利用して骨董品を売却しようと考える方も多いのですが、この方法…

    もっと読む
  • 賢い方法を事前に知っておこう

    希少価値があるものは、市場で高値でやりとりが実行されており、そのまま捨てるだけでは惜しいものがあります。骨董品であるかを確認して、お金に少しでもなるならば売却を検討することが大切です。取引する質…

    もっと読む
  • 骨董品の中でも特に刀剣類には注意が必要

    骨董品には様々な種類がありますが、その中でも特に扱いが難しい物が刀剣類になります。そもそも現代の日本では滅多に目にする機会がないですし、よほど特殊な事情でもない限りは手に取る事もほとんどありませ…

    もっと読む
  • 骨董品を高く買い取ってもらうコツとは

    自宅で骨董品らしきものを見つけたとしても、その価値がどのくらいのものか素人には分からないですよね。そこで利用したいのが骨董品の買取業者です。少しでも高く査定してもらう為には、どのような点に気をつ…

    もっと読む
サイトマップ

骨董品を高く買い取ってもらうコツとは

壺

自宅で骨董品らしきものを見つけたとしても、その価値がどのくらいのものか素人には分からないですよね。そこで利用したいのが骨董品の買取業者です。少しでも高く査定してもらう為には、どのような点に気をつけたらいいのでしょうか。そのコツをみていきましょう。
まずは骨董品の状態を綺麗にしておきましょう。恐らく骨董品は自宅にずっと眠っていたことで、かなりホコリや汚れがついているはずです。そのままの汚い状態で査定に出してしまうと買取価格が下がってしまいます。だからといって、ゴシゴシ掃除をするのではなく、傷を付けないように細心の注意を払って手入れをしましょう。簡単に取れなさそうなシミは無理をせずそのままにして、買取業者に相談してみましょう。
次に、鑑定書や証明書、箱や保存袋などの付属品を揃えておくことです。これがあるのと無いのとでは査定価格が大きく変わってくるものです。特に鑑定書や証明書があれば、一気に査定価格が数千円アップしてくることもあります。買取に出す前にはどこかに保管していなかったかもう一度確認しておきましょう。このように、骨董品の買取は少しのことで査定額に影響が出てきます。買取に出す際にはしっかりと準備をするようにしましょう。

TOP