骨董品

最新情報

  • 骨董品を専門店以外で売るデメリットとは

    最近ではインターネット上からオークションサイトを利用して様々な物が売買できるようになっています。なのでこのインターネットオークションを利用して骨董品を売却しようと考える方も多いのですが、この方法…

    もっと読む
  • 賢い方法を事前に知っておこう

    希少価値があるものは、市場で高値でやりとりが実行されており、そのまま捨てるだけでは惜しいものがあります。骨董品であるかを確認して、お金に少しでもなるならば売却を検討することが大切です。取引する質…

    もっと読む
  • 骨董品の中でも特に刀剣類には注意が必要

    骨董品には様々な種類がありますが、その中でも特に扱いが難しい物が刀剣類になります。そもそも現代の日本では滅多に目にする機会がないですし、よほど特殊な事情でもない限りは手に取る事もほとんどありませ…

    もっと読む
  • 骨董品を高く買い取ってもらうコツとは

    自宅で骨董品らしきものを見つけたとしても、その価値がどのくらいのものか素人には分からないですよね。そこで利用したいのが骨董品の買取業者です。少しでも高く査定してもらう為には、どのような点に気をつ…

    もっと読む
サイトマップ

骨董品を専門店以外で売るデメリットとは

時計

最近ではインターネット上からオークションサイトを利用して様々な物が売買できるようになっています。なのでこのインターネットオークションを利用して骨董品を売却しようと考える方も多いのですが、この方法は危険性が非常に高くなっています。まずインターネットオークションは不特定多数の方が見るものになりますが、その中に骨董品に関して専門的な知識を持っている方がいる可能性は低くなります。なので自分が設定した金額では入札されないケースもありますし、場合によっては二束三文の金額で買われてしまう事もあります。また、同じ様に手軽に利用できると言う事からリサイクルショップでの売却を選ぶ方も見られます。しかしこちらも正しい鑑定が行われる可能性は極めて低く、そもそも買取できないとされてしまう事もあります。
したがって手軽に利用できると言う利点はありますが、骨董品に限って言えばインターネットオークションやリサイクルショップでの売却は避けた方が良いとされています。なお正しい鑑定を行ってもらう為には専門店の利用が良いとされていますが、その中でもできる限り特化したお店を選んだ方が良いと言えます。これは骨董品の鑑定と言う物は広く深い知識が必要になる事が理由で、皿なら皿、壺なら壺の様に特化したお店の方がより正しい鑑定ができるとされています。

TOP